HOMEコラム(保険屋・弁護士・税理士)社有車で通勤途中に交通事故を起こしたら...

コラム(保険屋・弁護士・税理士)

社有車で通勤途中に交通事故を起こしたら...

運送業に限らず、仕事で会社の車を使う、という方も多いのではないでしょうか?業務中に社有車で事故を起こした場合、当然車の所有者である会社にも責任はかかってきます。

ところが、社有車で通勤をしていた場合、通勤途中で起こった事故も会社に責任はかかるのでしょうか?通勤途中の事故は原則として会社に責任はかかりません。しかし、「社有車で通勤していた途中の事故」と言うことになると、会社にも「運行供用者責任」という責任が問われます。また、免許停止などになっている従業員が会社に隠して社有車を使っていたり、会社帰りにお酒を飲んで、帰る途中に事故が起こったときには、本人だけでなく、会社の体制に問題があるとされてしまいます。 交通事故が起こった場合、通常は保険で補償されますが、免停中だったり、飲酒運転だった場合には保険がききません。そうなると、車の所有者である会社にも、莫大な賠償請求がかかってくることになります。

車はとても便利ですが、凶器にもなります。皆さんも安全運転を心掛けて、交通ルールをしっかり守っていきましょうね。
http://www.ayuchan-life.com/column/life/upload/columnTeacher01.jpg

石川社労士事務所
社会保険労務士 石川弘子

〒243-0018
神奈川県厚木市中町2-13-14
サンシャインビル601
TEL:046-240-8711 FAX:046-240-8710
http://www.ishikawa-sk.com

backnumber

このページのTOPへ