HOMEコラム(スポーツ)バモス! ベルマーレ!! 第3回

コラム(スポーツ)

バモス! ベルマーレ!! 第3回

バモスベルマーレ.jpg こんにちは!湘南ベルマーレ営業担当の日下部諒です。

営業担当の目線からベルマーレの豆知識を紹介していくこのコーナー。


今回のテーマは、「選手の怪我、その裏では」


J2リーグを首位で独走している湘南ベルマーレ(8月終了時点)。
その要因はピッチで戦う選手、監督以外にも裏で戦っているスタッフの存在がとても大きいと思います。
今回は選手の「怪我」の予防、リハビリなどを行っているメディカルスタッフに注目していきます。

とある8月の日曜日、私は会社の事務所でメディカルスタッフの一人と話をしていました。
そこでの何気ない会話の中で「最近は休日も全然気持ちが休まらないな~。」

と話していました。なぜか?現在ベルマーレにはピッチに立つ事が出来ないリハビリ中の選手が数名います。
接触プレーが避けられないサッカーにおいて"怪我は起こってしまうもの。仕方がない。

"治る早さは本人次第"

たしかにそれが事実かもしれません。
b_3.png しかし彼らはその事実に正面から立ち向かうのが仕事です。

"選手の怪我は自分たちの責任" "復帰が遅くな るのは自分たちの責任"この意識がそのような言葉に繋がっているのです。


彼らの日々の努力、そしてプロとして の意識なくしては湘南ベルマーレの今の順位は語れないと思っています。

backnumber

このページのTOPへ